忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

すべて


さきほどのパブリーズSEOに関しての記事についてです。そのサイトにアクセスしてみました。パブリーズ正規エージェントの方が運営しているサイトです。エージェントとは、人、組織などから認められていて、その人や組織の代わりに動くこと。日本語では、代理人、代理業者、仲介業などの事だそうです(Wikipedia)。その方のサイトによると、パブリーズが開発された背景、国内最新の広告システム、パブリーズについての詳しいサイト、パブリーズでどんなことが出来るか、パブリーズのメリットが記載されています。メリットばかり記載されています。困るのは、パブリーズで検索しているにもかかわらず、なぜかあの有名な消臭除菌剤ファ●リーズの情報を発信しているサイトも検索結果に表示されることです(笑)。
パブリーズの情報を発信しているサイトより多く表示されているという現実^^;。更にはファ●リーズのWikipediaまで(汗)。笑うしかないかもですね^^;。

被リンク対策は被リンクSEO技術と外部対策経験値・経験量がものを言う
「検索ユーザーの役に立つか?」で重複コンテンツのGoogle評価は変わる
SEO対策の実力。そろそろ「SEO兵器」レベルに達しつつある弊サービス群
旧時代(昔)の被リンクが多く付いていると順位上げるのに大変苦労する
内部対策ではページ自体の修正や再作成は必須。やらないなら負け確定
余計な被リンクが付いて無いURLほど被リンク対策で容易に順位上がる
多くの城(勝てるキーワード)押さえて収入途絶えない状態作るのが先決
ペナルティは有料リンクでも発動せず。被リンクSEO技術の高低で発動す
「不動の1位表示」「不動の上位表示」を達成する方法やり方・SEO対策流れ
名サイト管理者ほどSEO・SEMの大局判断誤ら無い。大局の正情報把握が命
中小検索エンジン登録で期待できるのは「短期的な被リンク効果」のみ
ホストクラブやキャバクラサイトのSEO(コンサル+被リンク対策)も可能
SEO対策(被リンク対策)サービス利用開始の「タイミング」も極めて重要
中小検索エンジンのリンクだけでも被リンクSEO技術次第で上位表示可
SEO集客成功の決め手は戦略。戦理・競争の原則に基づいた弱者のSEO戦略
PR